スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水楢の円卓、お届けして来ました 

  • | トラックバック(0)
  • | コメント(0)


  • 1_20081207142748.jpg

    リビングから桜島が見える素敵なお宅に円卓をお届けして来ました。

    出会いは日差しの厳しい夏の頃。

    進捗状況のメールを楽しみにしてくださったり、
    製作途中に工房を訪れてくださったり・・・
    家族みんなで楽しみに待っていてくださったようです。

    そして今日、お客様から素敵なお便りが届きました。

    ------------------------------------------------------------


    円卓は宮田さんが持ってきてくださったその日から
    すっかり我が物顔でリビングに居座り
    子どもたちは毎日円卓を囲んで公文やら折り紙やら、、、
    思い描いていた光景を目にする毎日です。
    円卓にはノートをはみ出てしまった鉛筆の跡が無残にも残り、、、(泣)

    でもそれも我が家の歴史だ!!と子どもたちが寝た後、
    私もこうしてその円卓でパソコンに向かっています。

    人の温かさが残る家具はとてもいいものだなと思います。
    新しいものが一番だと思っていたころもありましたが、
    いろんな家具をいただいて人が丁寧に作った家具には歴史があり
    それを慈しみながら、
    大切に使ってゆくのもまたいいものだなと思うようになりました。
    我が家の歴史を刻みつつ、この円卓も味のある顔になり
    そんな家具の仲間入りをしていくのだろうと思います。

    大切に使わせてもらます。

    「この間ね、もらった地図帳に牧園ってあった!!
    円卓の宮田さんのところだよね!」

    そうやって人はつながってゆくのですね(笑)
    彼女たちの記憶にも家具職人さんに作ってもらった家具として残ってゆきますね。

    本当にありがとうございました。



    ------------------------------------------------------------

    素敵な家族の一員になれて、円卓も嬉しそう。

    雪混じりの雨が降る今朝ですが、このお便りに心温まり、
    作り手冥利を感じる出来事でした。






    お届けした「円卓」の詳細はこちら

    http://www.geocities.jp/mokuren_kirishima/entaku0811.htm

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mokurenkoubou.blog69.fc2.com/tb.php/267-12cf1d68

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。