スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい雨 

  • | トラックバック(0)
  • | コメント(0)


  • 「春に三日の晴れなし」とは良く言ったもので、
    太陽が恋しいグズグズした天気が続いている霧島。

    二十四節気の上では「穀雨」に当たる今日この頃。
    「穀雨」とは「雨が降って百穀を潤す」という意味からきている言葉で、
    この時期はやわらかい春雨が降る日が多くなりとか・・・。

    シトシトと降る雨は少々憂鬱で気が重くなりがちですが、
    穀物が生長するために必要な雨なんですね。
    私たちが生きるためにも必要な恵みの雨なのかな思うと元気がでます。


    ふと周りに目をやれば、ソメイヨシノはもう新緑を纏い始め、
    今は八重桜が見頃を迎えています。
    庭のチューリップ達も赤や白、黄色にピンク・・・と色々に咲き誇っています。

    明日は三日ぶりの晴れになるとか・・・。
    お天道様に照らされた草花が躍る霧島を久しぶりに楽しめるかもしれません。



    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mokurenkoubou.blog69.fc2.com/tb.php/229-25083aef

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。