スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欅の表札 

  • | トラックバック(0)
  • | コメント(0)

  • 表札0802


    どの仕事も勿論そうなのですが、看板や表札を彫る仕事は尚一層緊張します。

    それは多分、看板や表札はその方の顔になるから・・・



    お店の看板の注文をいただけば、そのお店に足を運んで、
    店主の方のお人柄やお店の雰囲気などを見たり・・・色々考えて材やデザインを決めます。


    表札も同じ。

    文字の字体ひとつで印象は全く変わりますし、材によっても大きく異なってきます。


    今回のお客様は、ゆったり、そしてしっとりとした優しいご夫婦。
    やわらかいそのお人柄にいつも癒されています。
    でも、芯の部分にしっかりと揺らぎないものをお持ちのお二人・・・そんな印象。

    ならば・・・と選んだ材は、褐色が美しい欅。
    お客様と一緒に決めた、ふっくらとした優しい字体で仕上げました。



    表札の向こう側に、人が表れているような出来上がり。

    お届けは来週。喜んでいただけますように・・・




    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mokurenkoubou.blog69.fc2.com/tb.php/221-fcecc598

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。