スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水楢の食器棚 「一苦労」 

  • | トラックバック(0)
  • | コメント(4)


  • 製作中の食器棚ですが、分かっていたものの、やはり大きいです。
    鉋掛けをするにも一苦労。
    作業台に載らないと天板の鉋掛けができません。
    想像以上の大作業ですが、遣り甲斐があり面白い仕事です。



    次は側板の鉋掛け。
    毛布を床いっぱいに敷いて、ゆっくり倒して・・・これも力仕事。




    DSCN4352.jpg

    作業台に載らないまでも、脇下いっぱいの高さの側板。
    鉋がぶれないよう、息を止めてスーッと挽いていきます。
    鉋口から出てくる絹のような鉋屑。いつ見ても綺麗です。



    引き出しも出来た。
    戸板も出来た。
    次は棚板・・・。




    スポンサーサイト

    コメント

    ●まっちゃん(株)冷水材木店さんへ

    量こそ減らしていますが、相変わらず仕事をしています。
    周りの方は冷や冷やしているようですが・・・

    展示会、霧島へいらした際は是非足を伸ばしてください。
    ご感想などお聞かせいただけると嬉しいです。

    ところで、指の状態は如何ですか?

    ≪宮田眞紀子 「木彫展」 おめでとうございます。
    時間をみてお伺いします。

    食器棚凄いですね
    無垢ですから重量も凄いかと思います

    眞紀子さん鉋掛けされているようですがお腹の子供大丈夫ですか?
    あまり無理されないように^^・・・


    ●木望峰さんへ

    木望峰の掲示板、早速拝見しました。
    告知、ありがとうございます!

    豚味噌、すごく良い香りで食欲をそそりますね。
    これ一枚あれば、ご飯何杯も食べれちゃいそうです。
    馬肥ゆる秋・・・、そろそろ気を付けないといけない季節の到来ですね。

    もうすぐ

    本当に大きな食器棚。
    価格も当たった。
    眞紀子お母様の個展。
    当方の掲示板にアップしときました。
    アップしたからと言って、大幅な、
    来客が有る物でも無し。
    豚味噌、美味しかったら千葉に、
    送ろうか(^○^)

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mokurenkoubou.blog69.fc2.com/tb.php/205-62960a62

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。