スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜島の噴火 

  • | トラックバック(0)
  • | コメント(4)

  • ▲工房から望む今朝の柳平



    梅雨入りしたはずが、お日様の照る日が続いています。
    天気予報によると、明日から曇り空となり多少愚図付く天気になるとか・・・
    元々雨は好きで、雨音を聞きながらの仕事が特にお気に入りの私です。
    でも、梅雨となると話は別。
    ジメジメのカビ臭い季節が遣ってくるかと思うと、少々欝になります。


    ところで、最近桜島の昭和火口が活動を再開しているようです。
    一昨日、昨日も数回「ドン」と言う音と共に、風圧で窓ガラスが揺れました。
    初めて聞いた時は、近くで交通事故でもあったのかと外に出て様子を伺ったりした
    私達ですが、最近はこの音の振動を区別出来るほどになり、特別驚かなくなりました。

    きっと、今朝も噴火したのでしょう。
    自宅の庭から臨む桜島は、灰色の立派な噴煙を上げていました。
    ニュースを見ると、1㎥辺り30gの灰が降っているとか・・・
    風向きの関係で灰の影響を受けている地域では、口を塞いで歩く人も見られるそうです。
    ローカルラジオを聴いていても「布団や洗濯物が干せなくて困ります」と言うメッセージが
    流れたりしています。
    気象台では、現在の状態がしばらくは続くものとみているそうです。



    今日の夕方、鹿児島市内へお客様との打ち合わせに出掛けます。
    もしかしたら、車に灰が積もるかもしれません。
    「嫌だな」と思いながらも、県外出身者の私には少々物珍しく、
    ちょっとした社会科見学に近い感覚だったりします。
    被害を受けられている方には怒られそうですが・・・

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントありがとうございます

    ●監督Nさんへ

    7年程前、千葉の両親が鹿児島へ遊びに来た時に桜島を案内しました。
    ドライブの途中、目に留まった「桜島国際火山砂防センター」に寄った思い出があります。
    見学者は私達四人の他はゼロ。
    綺麗なお姉さんに色んな説明をしていただき、
    3D映像もしっかり見て大満足で帰って来ました。
    勉強にもなるし、あの手の資料館、私は大好きです。
    久しぶりにまた行ってみようかな?


    ● まっちゃん(株)冷水材木店さんへ

    黄砂と火山灰のせいか、最近の空はかすんでばかりですよね。
    今朝も晴れているのに、遠くの桜島は全く見えません。
    何か太陽は照っていても、すっきりしないお天気です。
    また汚れるのかな・・・と思うと、車も洗う気が起きませんね。
    同感です。


    ●schlegelさんへ

    加藤諦三氏の『アメリカインディアンの教え』という本で学んだ好きな言葉。

    変えられることは変える努力をしよう
    変えられないことは受け入れる勇気を持とう


    鹿児島の人は勇気と大らかさの両方を兼ね備えているのかもしれませんね。
    県民性って面白い!

    鹿児島が大好きだった私の祖父母。
    鹿児島のよさを聞くと、いつも話してくれる話があって。
    「灰がたくさん降っても、誰に文句を言うでもなく、まったくもぅ、困ったなぁと言いながら車とか家を苦笑いしながら掃除している姿がとてもいい」
    ですって。(例えば行政に)文句言うわけでもなく桜島を受け入れて、まぁ仕方ないか、とのんびり構えるその県民性が素晴らしい、と言いたいらしい。
    なんとなく分かるなぁ、と思う。あ、そうそうちなみに、桜島が大正時代かいつかに大噴火したときも、錦江湾が温泉みたいに温まって、鹿児島市民は冬なのに海水浴を楽しんだ、って話が残ってます。さすが鹿児島!

    桜島の風圧は小林まで感じられます
    サッシ戸が震えますからすごいですよね・・・・・

    ここ最近は黄砂と火山灰が交互に飛んできて洗車する気にもなりません・・

    はじめての降灰体験は

    4年前、国分で打合せの帰りのときでした。
    一緒に行った女性編集者の白のミニスカートを覚えているので、たぶん今頃の季節だと思います。 笑
    先日、桜島国際火山砂防センターに行ってきました。子供達にも理解出来る映像を見たところによると、桜島はデイサイトマグマといって粘り気が強いマグマだそうで=ネバネバなので途中で溜まる。だから時折、ボンッと吹き出すんだそうです。
    http://www.sivsc.jp/index.html
    上記サイトの『小中学生はこちら』というところをクリックすると勉強になるかも。
    実際に行くと、3D映像も見れるから、機会があったら行ってみよう! 無料だよん

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mokurenkoubou.blog69.fc2.com/tb.php/183-5b6a6d74

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。