FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材との出会い 

  • | トラックバック(0)
  • | コメント(5)
  • 爽やかに晴れた昨日、友人から良い水目桜が入ったとの連絡があり、
    山向こうの町へ木材を見に行きました。

    製材所へ行くと、丸太の水目桜と欅がゴロンと十数本。
    木口を眺めては材の良し悪しを見て、分けてもらうことに決定。

    これは茶筒が挽けそうだから、90で割いてもらおう。
    これは35がいいね。椅子の座面やテーブルに使おう。


    それぞれの材の太さや長さを見て、厚みを決めていき、木挽きもしてもらうことに…

    乾燥を考えると、実際に使えるのは3、4年先のことだけど、
    虎斑が綺麗に出た美しい木肌を見てはゾクゾクし、
    この材から生まれるであろう物づくりを考えては胸高まる私たち。


    工房へ着いてからのまず最初の仕事は、皮剥き。
    一枚一枚、刃物を使って剥いていく作業は、かなりの重労働。
    おまけに水分をたっぷり持っている生木の重さは半端ない。

    これが終わったら、今度は桟積み。
    一枚一枚風が通るように、積み上げているのも一苦労。

    陽に当たり、雨を受け、風に吹かれながら、じっくり乾いていく木を見守るのも作業のひとつ。
    虫が付かない様、カビをもらわない様、しっかり見守らなければ。

    自然乾燥させた材の、人工乾燥とはまた違うしっとりした美しい仕上がりのためには、どの作業も手は抜けない。



    今回分けてもらった材は、軽トラ4台分。板にすると100枚近く。
    数年後、この材から自分たちは何を作り出しているだろう。



    スポンサーサイト

    コメント

    今月中に乾燥機の入れ替えします。
    厚い部材だけでも入れたらいかがですか?
    軽トラ1台くらいは入りますよ。
    お礼は焼酎でいいですよ(爆)

    • [2007/05/18 18:28]
    • URL |
    • まっちゃん(株)冷水材木店
    • [ 編集 ]
    • TOP ▲

    まっちゃんへ

    色々とお世話になりありがとうございました。
    一昨日無事に皮むきも終え、しっかりと桟積みをしたところです。
    また、良い材が入りましたらお声を掛けてください。
    よろしくお願いします。
    (でも、当分水目桜には困らないかも・・・)

    喜んでいただきうれしい

    もくれんさん先日はどうもです。
    製品をいかにお客様に安く提供するかは材料の仕入れにかかってくるかと思います。
    今後、珍しい家具材に適した材料が入りましたらご連絡いたしますね^^。

    例の角のみが入りました結構程度が良くて満足しました。
    さて、次は何を買おうかな^^

    まっちゃんに・・・

    感謝感謝ですね。

    とても綺麗な材を前に、ため息もこぼれる今日この頃です。
    実際使えるのは数年先ですが…

    まっちゃんが、、、。

    泣きおった(; ;)ホロホロ。

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mokurenkoubou.blog69.fc2.com/tb.php/176-5249d84c

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。