FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの夜、素敵な年越し 



photo:【木の工房 木蓮】展示室の明かり




2006年も素敵な出会いを重ねながら、
幸せに過ごすことができたことに心から感謝しております。
ありがとうございました。

来年もより一層頑張りたいと思っておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって、2007年も素敵になりますように!


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!


スポンサーサイト

新聞広告クリエーティブコンテスト 

いよいよ年末も年末。
工房の仕事、家の大掃除、何だか山盛りすることがあって慌しい日々を過ごしています。
ゆっくり新聞を読む時間もない始末。
これではいけない!と思い、今朝はいつもより早めに起きて、紅茶を飲みながら最近一週間の新聞をまとめ読みしました。

いろいろな事件、問題があったのね。
なんてマイペースに読み進めていると、27日付けの朝刊半ばにドンと一面使った広告が目に留まりました。

それは新聞広告クリエーティブコンテスト最優秀賞を取った作品。


no2_m.gif自宅の冷蔵庫に新しい牛乳と古い牛乳があれば、どちらを飲みますか?
古い牛乳からですよね。
賞味期限が過ぎて、棄(す)ててしまうのがもったいないからです。

しかし、スーパーでは新しい牛乳を選んで買っていませんか?
新しい牛乳から売れていくと、そのぶん古い牛乳は売れ残ってしまいます。
日本では毎日約2000万人分の飲料が、賞味期限切れなどの理由で棄てられています。

できるだけ、売り場の手前にある古い牛乳を買いましょう。
飽食や贅沢(ぜいたく)を見直すことで、飲料輸送や焼却処分時の環境負担を減らすことができます。

ムダを減らして、CO2排出量を減らしましょう。


目から鱗どころか、目玉がポロリと落ちるかと思うほど面食らいました。
つい先日、環境のために何をしていますか?という記事を書いたばかりですが、こんな落とし穴があったとは驚きです。

二人暮しの私達は牛乳1Lを約1週間程掛けて、ぼっちら飲むことがほとんどです。
稀に賞味期限を過ぎてしまうこともあるため、スーパーに行った時は少しでも新しい物を買い求めていました。

でも良く考えてみたら、そうやって買われていった中で売れ残った賞味期限期限切れの牛乳は捨てられてしまうかもしれないんですよね。

大きなスーパーなら割引などをすれば捌けていくかもしれないけれど、私達の住んでいる小さな町では売れ残りもきっと多いはず。

そうか… 今までの私はある種のエゴでお買い物していたのかもしれない。
エコとか言っておきながら、エゴだったとは。

明日からのお買い物が変わりそうです。
踊らされていると分かっていても、手前から買うことにしよう。

そして、食材の無駄買いもしないようにしよう。
あ、してないか。




余談ですが、大根の葉が切られて売られていることに私は反対!
搬送時に邪魔になるからかもしれないけれど、大根の葉は炒め物にしても、お味噌汁に入れても、すごく美味しいんですよね。
栄養価も高いのに、もったいない。あぁ、もったいない。

近くの特産品で売られているときは間違いなく、葉が付いているものを選んでしまう私です。


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

西高東低の気圧配置 



今朝は本当に寒い!只今の室温3度。

先日北海道に行ったとき、
室温10度を見ただけで驚いていた末妹が聞いたら仰天しそうな状況です。


作業場では朝からせっせと薪ストーブを焚いています。
赤々とした火を見ているだけで、
体も心も暖かになるから不思議です。

どんなに焚いても室温は10度位にしかならないのだけど、
冬らしい冬がやってきて少し嬉しい気がしています。
(2月生まれの私は冬好き!)



DSCN3198-1.jpg

今朝早く始めてひと段落した物づくり。
主人が旋盤で挽いた掛時計に数字を彫っています。

ホットケーキのような優しい丸み、癒しの掛時計になりそうです。


さて今日は、一日薪ストーブの近くでコツコツと彫り仕事をするとしましょうか…。
寒い冬にはこういうじっくりした仕事が似合っているかもしれませんね。


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

*■*■* お知らせ *■*■* 

年末年始はお正月休みをいただきます。

お問い合わせやご注文メールへのお返事が遅くなる場合がありますが、
予めご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


木の工房 木蓮あああああ

暖冬でございます 

今年の冬は何だかとても暖かです。
工房の庭ではまだコスモスが咲いていますし、薪ストーブも午前中と夕方に少し焚く位で済んでいます。


ただ、今日は寒気が入り込んできているせいか、久しぶりに寒い一日になりそうです。
明日は山沿いで雪が降るかもしれないと言っていましたが、ここはどうでしょう?
去年は12月に何度が降り、雪山を楽しんだのが夢の話のようです。


それにしても、暖かな日と寒い日が極端なくらい交互にやってくるのには参ってしまいます。
体が付いていかず、風邪を引かれている方も多いかもしれません。
今年の暖冬は侮れないですね。
師走だけに忙しい毎日ですが、体だけは大切にしたいものです。


ところで…
暖冬はある意味大歓迎なのですが、比例してその分夏も暑くなるのかもしれないと思うとぞっとします。
地球温暖化もいよいよ深刻化しているようで怖いなっと思う今日この頃。
何か自分たちにもできないか、という話を二人でしてみました。


結論はこちら

ウォームビスクールビスを徹底する。
(↑こちらは結構実行済み。因みに家の暖房は18度前後に設定しています。)

・無駄なお買い物はしない。
(↑ごみを出さないためにも大切なこと。リサイクルも徹底したい。)

・小さいことだけど、レジ袋はもらわない。
(↑これも実行済み。お陰様でご近所のスーパーの人にすぐ覚えていただけました。
  但し、時に忘れることもあるので徹底したいところ。)

・ガソリンを無駄に消費しないよう、行動に計画性を持つ。
(↑思い付きで出掛けることが多いので、簡単なようだけど、以外と難しい。)

・長く使っていただける物づくりをしていく!
(↑結局のところ、これが私達にできる一番のこと。)


皆さんは、地球のために何をしていますか?


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

「うさぎ椅子」が繋いでくれた幸せな出会い 

先日うさぎ椅子をお送りしたお客様から、嬉しいお便りが届きました。


うさぎ椅子、昨日到着しました。
イメージ通りで、本当に嬉しいです。
2歳の娘もひと目で気に入ったようで、早速座ったり、あちこちに持ち運んだりして完全に"自分のもの!”って感じです(笑)
帰宅した主人にも一番に報告していました。(*^^*)

以前から憧れていたうさぎ椅子が、注文させていただいてからこんなに早くに我が家にやってきてくれて、今リビングにこの椅子があることが嬉しくてたまりません。
部屋を流れる空気も優しくなった気がします。
これから先、この椅子のある日常を大切にしていこうと思います。
本当に有難うございました。


お嬢さんの喜ぶお顔が見えてくるようで、嬉しく、そして幸せな気持ちでいっぱいの私達。
うさぎ椅子が繋いでくれた幸せな出会いに心から感謝です♪

改めて、作り手は使い手さんに支えられて物づくりをしているんだと感じることができました。

これからも、頑張ろう。
これからも、素敵な出会いを重ねていけますように…


rabbitchair0611-1.jpg



うさぎ椅子のページはこちら

⇒http://www.geocities.jp/mokurenkoubou/chair-rabbit.htm






  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

座編み、コツコツ 



決め事をしたわけではないのですが、普段は私がカメラを握っています。
仕事をしているところや、HP用の画像、そしてプライベートでのショットなど…
気が付けば、主人の写真ばかり。
来年の年賀状の画像も選択肢ナシといった感じでした(笑)。


昨日は久しぶりに主人がカメラを持ってくれました。
窓ガラスに夕日が映っていて、その中で仕事をしている姿が綺麗だったからとのこと。
確かに窓に映った景色は綺麗。でも私写ってないかも…


 ▼窓を開けて撮ってもらいました。

image11.jpg
画像は「カーバ・チェア」の座を編んでいるところ。
ペーパーコードで編んでいくわけですが、結構力がいる作業です。
張りを見て、ねじれないよう、色々と気を使いながら進めて行きます。

徐々に編み上がっていく様子は嬉しいもので、仕上がりが早く見たいあまり、最後の方になると心持ち作業スピードもアップしてしまう私です。



今日は、椅子ではなくスツールの座編みをする予定。
今朝は雨降りなので、晴れの日を見計らって写真を撮り、近日中にホームページにもアップします。



「カーバチェア(ペーパーコード座面タイプ)」のページはこちら
⇒http://www.geocities.jp/mokurenkoubou/chair-carva-p.htm


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

年末のお仕事 



先日、無事予約分のクリスマスプレゼントの発送を終えました。
しかし… 一息付いたと思いきや、何だかバタバタと慌しい毎日を送っています。
師走は本当に忙しい。

こんな時だからこそ体だけは大事にしようと思い、
毎日しっかり食事+睡眠を取っている私です。



只今、年末のお仕事のひとつ、年賀状書きをしています。
今も横でプリンターがザーザー音をさせながら印刷中。

印刷が主流となった今、せめて宛名と一言メッセージ位は手書きにしたい。
そんな風に思っています。
でも、結構時間掛かるものですね。
今晩は早めにお夕飯を済ませて、頑張ります。
確か、元旦に届くようにするには25日、明日投函しなくてはいけないはず。
ちょっと焦ってきました。


まずは、メリークリスマス
こちらもゆっくり楽しみたいと思います。
よし、今晩はケーキも焼くぞ!!


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

帰って来ました 

DSCN3147s.jpg一週間程留守にしていましたが、昨晩霧島へ戻って来ました。

行き先は父の生まれ育った故郷の北海道。
今年は暖冬なのか、雪はそれ程積もっていませんでしたが、寒さはこちらとは比較にならない程。土地柄、氷点下は当たり前のようです。

木彫りをする祖父を亡くし言葉にならない程落ち込んでいた私ですが、血を受け継ぐものとして、これからも木と向き合って生きて行くことを誓って帰って来ました。

誇りでもあり、憧れでもあった祖父の分まで頑張ろう… それが私にできる唯一のこと。



いただいていたメールは、全て拝見→お返事をお送りしました。
お手元に届いていない場合は、通信トラブルが考えられますので、ご一報くださいませ。

よろしくお願いいたします。

お知らせ 

都合により、WEBの管理をしています私(宮田眞紀子@木の工房 木蓮)が留守にするため、
12月15日(金)から20日(水)の間、いただいたメールへのお返事ができません。


その間にいただいたお問い合わせやご注文メールへのご返答は
21日(木)以降にする予定でおりますが、
お急ぎの方は電話0995-78-3154
直接お問い合わせくださいますようお願いいたします。

(工房には主人がおります。但し納品のため、16日のみ午後から留守にしています。)


ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

新しい玄関でお迎えしています 

先週から改装していた工房の新しい玄関が出来上がりました。


DSCN3071.jpg


冷たいアルミサッシから、木の戸へ。

展示室の時と同じく、改装というよりは修復に近い作業。







DSCN3078.jpg

奥の部屋で使っていた古い戸を直して使うことにしました。

ペンキはボロボロ。
組手も所々外れ、痛み始めている状態でした。

でもまだまだ使える。
味のある磨りガラスもそのまま使ってあげよう!




DSCN3104-1.jpg

看板も新しく作り変えました。
以前の漆を掛けた欅の看板も良かったのですが、
もっとシンプルで控えめなものに仕上げました。
材は水目桜。九州で育った木です。
文字は彫刻刀で彫っています。




新しい玄関は…  こんな感じに仕上がりました。



優しい明かり燈る夜の、温かな雰囲気が気に入っています。

どこか懐かしい香りのする玄関でお迎えできることになりました。
近くにいらっしゃった際は、どうぞ覗いて見てくださいませ。

ちょっとタイムスリップした気分になるかもしれません、ね。


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

出会い 

先週末から、工房の玄関戸を作り変えています。
元々付いていたサッシの戸を何も考えず使っていたものの、
何だか冷たい気がして木の戸にしました。

作業場への入り口はそのままですが、玄関ぐらいは…ということで急遽改装
おととい無事作業も終わり、見違えるような雰囲気になっています。

今日は、不釣り合いになった看板を作り変える予定です。
明後日には新しい玄関の画像をアップしますので、お楽しみにお待ちください。




玄関改装中でしたが、色々なところから、色々なお客様がお見えになりました。

その中のお一人、「みずまんじゅう。」さんが、
工房へ起こしになったときの様子などをご自身のブログにアップしてくれています。

素敵なご紹介。そしてご感想に感動気味の私です。
是非こちらもご覧くださいませ。

http://mizumanju.exblog.jp/4706618/


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

つぶらな瞳の鹿 



そんなに見つめないで…

足湯に入ろうと車を停めた途端、
寄ってきた鹿さん。

つぶらな瞳でじっと見つめられてしまうと、
心が揺らいでしまいます。

ぐっと堪えて立ち去ることにしました。
エサは自分で探しなさい、ね。



えびの高原にふらりと行っただけで、
30頭程の鹿に会うことができました。

可愛いけれど、難しいところ。




以前書いた、霧島鹿の話の記事はこちら

http://mokurenkoubou.blog69.fc2.com/blog-entry-100.html

霧島でも深刻とまではいかないものの、鹿や猿などの被害が問題になってきています。外敵もなく、悠々と暮せる彼らは増えるばかり。 観光客の人たちは「可愛い」とお菓子を…


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

みかん、ふたたび 



ご近所の商店から姿を消してしまっていた出水のみかん

濃厚な甘みの虜になっていた私は、
「もう今年はあの味食べられないのかぁ」と少々落ち込んでいました。

が、先日休日に大隈半島側へ行った際、
何気なく寄った大型スーパーで見慣れたピンク色の箱を発見しました。

思わず「あ!」と大声を上げてしまった私。
しかも【広告の品一箱¥680】の文字。
いつも買っていたMやLサイズではなく、
もっとお買い得なS、LLサイズのみでしたが、
迷わずSサイズを一箱、買って参りました。

これでまたビタミンC補給+風邪予防ができそうです。

霧島は12月に入り、急激に寒くなってきました。
さすがに我慢できず、工房では今月一日から薪ストーブを使い始めています。
暖かな火を見ているだけで幸せになります。

風邪引かないよう、自己管理しっかりするぞ!
と、最近本とDVDを見ながらヨガまで始めている私です。




以前ブログに書いた「美味しい出水のみかん」の記事はこちら
風邪予防のビタミンC(2006/11/09)


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

「古布うさぎ」と「木彫りうさぎ」 



先日納品のため、鹿児島市内に行ったときのこと。
今年6月に個展を開いた際お世話になったドルフィンポートにふらりと寄って来ました。

個展会場へ通じる店内に入った時、一番最初に目に入ったもの。それは…

ん? どこかで見たことあるような。ん???

何と私の彫り物でした。
以前、同じ牧園に住む古布でうさぎを作っていらっしゃる奥様が一目で気に入り、
ご購入いただいたレリーフ。二、三年程前の作品です。

看板にしているのよ、とお聞きしていたものの、
こんなに素敵にアレンジしていただけているとは知りませんでした。

奥様はお裁縫だけでなく、ご達筆でもいらっしゃいます。
勿論、この看板の文字は奥様のもの。
素敵なコラボレーション作品になっています。


うさぎは前進のみ。涙も流さない頑張り屋さんなのよ。

そんな風に話してくださり、手のひらに載る可愛らしいうさぎさんを一つくださったのは
確か今年の夏のこと。
今もパソコンデスクの上で、ちょこんと愛嬌を振りまいてくれています。



この可愛らしい作品は、今月15日(ごめんなさい。不確かです。)まで、
ドルフィンポートの薩摩工芸館内でご覧+ご購入いただけます。

お近くにいらした際はどうぞお寄りくださいませ。
愛らしいうさぎさんに、心癒されますよ。

DSCN3010.jpgDSCN3008.jpgDSCN3011.jpg
うさぎさんの他にも可愛らしい針刺しや羽子板などもあります。



以前ブログに書いた古布のうさぎの記事はこちら
⇒http://mokurenkoubou.blog69.fc2.com/blog-entry-28.html


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

水楢のダイニング・セットNo.11「お届け」  

一昨日、ブログで製作の進捗状況をお知らせしていた「水楢のダイニング・セット」をお届けして来ました。

「待ってました!」のお言葉で迎えられ、心はほっこり。
保護用に掛けていた毛布などを取った瞬間に「素敵!」というお声もいただいて来ました。

客様に合わせてのお作りした椅子、少し狭いお部屋にも合うよう、じっくりと打ち合わせを重ねて決めたテーブル

どれもしっくりとお部屋に納まる姿を見て、自然と笑みがこぼれるお客様、そして私たち。
何だかとても幸せな気持ちで心が温かくなりました。


実はこのテーブルのセット、ご主人から奥様への贈り物。
奥様への感謝の気持ち+罪滅ぼし(!)+ご定年記念から、小柄な奥様に合う椅子テーブルを作ってほしいとのご注文をお付けしてお作りしました。

罪滅ぼしだなんて… 初めてお聞きしたときは大笑いしてしまいました。
罪なんて言葉は全く似合わない程、ご主人も奥様も本当にお人柄穏やかな素敵な方。
一緒にいるだけで幸せになれる、ゆったりしたオーラをお持ちの素敵なご夫婦です!


DSCN3007.jpg新しい家族が増えたような感覚、部屋まで明るくなって嬉しい!

おめでたい日だから… と、お神酒までお供えしていただきました。

家族が集まる素敵な場所になりそうです。
ご主人は、念願叶って新聞も大きく広げて読めますね。
奥様は、ここでご趣味のお裁縫もゆっくり楽しめますね。

新しい生活のスタートになりそうです。


実は、今回お届け椅子は三脚。
追加でご注文をいただいている一脚は今月半ばにお届けする予定になっています。

また二週間後にお会いできること、今から楽しみです。



お届けした「ダイニングテーブル・セット」の詳細はこちら
⇒http://www.geocities.jp/mokurenkoubou/diningtableset0611.htm


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

カナコ編み座面の椅子 



すでにお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、
先日、<カーバ・チェア>をホームページにアップしました。


背中の中心をしっかりと支える、安定感の高い腰高低めにデザイン
ちょうど着物を着たときに背筋が伸びるのと似たような心地よさを持った椅子です。


軽く、そしてシンプルなので
いろいろなテーブルやデスクに合わせることができます。


布テープとペーパーコードで編んだ二タイプの座面があります。
布テープは暖かな、ペーパーコードは凛とした座り心地。


工房内の展示室には、ペーパーコード座面タイプを展示しております。
実際に座り心地を感じていただくこともできますので、
「!」と思った方は、霧島にある「木の工房 木蓮」へお越しくださいませ。



chair-carva-t-3.jpg

ペーパーコード座面タイプのページはこちら
⇒http://www.geocities.jp/mokurenkoubou/chair-carva-p.htm

・布テープ座面タイプのページはこちら
⇒http://www.geocities.jp/mokurenkoubou/chair-carva-t.htm



  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

いつもありがとうございます 

いつも「木の工房 木蓮」の工房便りを読んでくださいまして、
ありがとうございます。


ブログのコメント以外にも、手紙やファックス、メールで
「楽しく読ませていただいてます!」の応援メッセージいただき、
とても嬉しく拝見させていただいていました。

ならば!ということで、先月は毎日頑張ってブログを更新してみました。

が、やはり大変というのが正直な感想。

ということで、今月から二・三日に一遍ぐらいにしよう、
一人勝手にゆるいルールを決めてみました。

毎日の楽しみにしてくださっていた皆様、ごめんなさい。
でも、もちろん辞めるわけではないですからご安心してくださいませ。

これからも「木の工房 木蓮」の工房便り、よろしくお願いします!


  
↑↑↑↑↑
九州・ブログランキングに参加中
応援クリック、いつもありがとうございます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。